2人の男性作業者

ハクビシン対策で被害を最小限に|退治に必要なのは習性を知ること

習性知って効果的に駆除

作業員の後ろ姿

ネコ目の動物であるハクビシンは、頭の上に付いている耳が特徴的です。鼻筋には白い斑紋があり、被害に遭った方たちは、この模様でハクビシンだとわかります。食事はなんでも好み、時には作物を荒らします。さらに物を噛む力が優れているため、噛まれると大きな怪我をします。昼は基本的に大人しく、夜になると街に繰り出します。住宅周辺をうろつき、侵入しては食べ物を食い漁ります。さらに、運動能力に優れているので、屋根裏に逃げやすくなります。逃げ足が早い分、確保に時間がかかるという厄介な部分がありますが、ハクビシン対策に詳しい専門業者へ依頼をすれば大体は解決します。

ハクビシンは、数多くの被害を出す生き物ですが、中でも頭を悩ませる糞や尿は、かなり臭いです。住宅周辺にされると我慢ができなくなるほどで、中には体調を崩す方もおられます。ハクビシン対策はいろいろな目的でなされますが、糞や尿被害をどうにかするために相談へやってくる方が非常に多いです。ただ救いなのが、あちこちに糞をまき散らさない点でしょうか。決まった場所にしか糞や尿をしないため、掃除をする側からすれば手間もかからず利点にさえ思います。だからといってハクビシン対策をしない限り、糞被害から逃れることができないため、早急に専門業者へ相談を持ちかけることが重要だといえます。尚、相談はネットから可能で、電話口で見積もりができます。しかし、ハクビシン対策費用も場所によってばらつきがあるため、比較は大事でしょう。

害獣による被害の拡大

作業者

見た目が可愛いハクビシンも、暴れたり、農作物を荒らしたりすると全くかわいくありません。共存もできないでしょう。ハクビシン対策をすることで、被害が収まっていますから健康のためにも検討しましょう。

詳しくはこちら

ベストな環境を作らない

内観

近年、住宅近辺に姿を見せるハクビシンですが、被害を多く出しているとして、様々なハクビシン対策が行われています。また、寄せ付けない効果的な方法があるので、被害も最小限に抑えられるでしょう。

詳しくはこちら

信頼できる業者の選び方

女性スタッフ

ハクビシンは、見た目に反し、多大なる被害を出す動物で知られています。ハクビシン対策をする場合は信頼できる業者の元で行いましょう。まずは業者選びのポイントを知ることから始めます。

詳しくはこちら